iOS 8のSafariで、Amazonなどのインターネットショッピングを利用して、アカウント設定で、クレジットカード入力を行なう場合、クレジットカードをカメラで撮影して、カード番号と名前を認識し、自動入力することが出来るようになりました。

クレジットカード番号入力エリアにカーソルを移動させると、Apple IDに登録されているクレジットカード番号か、カメラで読み取るのメニューが表示されます。


カメラで読み取るを選択すると、カメラが起動し、白い枠内にクレジットカードをかざすようガイドが表示されます。

クレジットカードをかざして待っていると、クレジットカード番号と、有効期限、名前が認識され、所定の入力エリアに入力されます。

登録フォームが、規定の様式で作成されていると利用可能になるようです。


PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する