Appleが、App Storeから購入される雑誌、新聞、動画、音楽などに定期購読サービスの提供を開始すると発表しています。

これはiPadアプリ「The Daily」用に開発された定期購読課金システムと同じで、アプリケーションに加えた新規購読者については、Appleが収益の30%を徴収するが、パブリッシャーがアプリケーションに加えた既存または新規購読者については、パブリッシャーが、100%収益を得られると説明しています。

パブリッシャーが、アプリの外で、定期購読キャンペーンを行う場合、App Storeでも同額で提供か、それよりも安くすることで、App Storeを通じても購入して貰いたいと考えていて、また、パブリッシャーに対して、定期購読サービスを申し込んだユーザーの名前、メールアドレス、郵便番号を提供するオプションが提供されるそうです。

この定期購読期間は、1週間、1ヶ月、2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、1年に1回の中から選択することができ、それぞれの価格は、パブリッシャーが自由に決める事が出来ると説明しています。

デベロッパー向けの情報は「New Subscription Service for iOS Apps」で公開されています。(ADCアカウント必要)


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する