iPad Pro:USB-C

iPad Pro:USB-C

Appleが発表した新型iPad Pro「iPad Pro 11-inch」と「iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)」は、これまでのLightningコネクタから、Macで採用を進めてきたUSB-Cコネクタに変わりました。

新しく採用されたUSB-Cコネクタで接続できる周辺機器を調べてみました。


USB-C/Lightning

USB-C/Lightning

LightningからUSB-Cコネクタに変わったことで、MFiライセンス付き専用アクセサリーではなくなった。Lightningコネクタの出力電力(500mA)よりも大きい出力電力になった。USB 3.1 Gen 2仕様となり、転送速度が速くなった。などのメリットがあります。

ただ、iOS上の制限は従来のままなので、Macのような柔軟性は低いです。

詳しくは、サポート情報「新しい iPad Pro の USB-C ポートで充電および接続する」を参照して下さい。


Apple USB-C - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ

Apple USB-C - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ

3.5mmヘッドフォンジャックを使用するには、Apple USB-C - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタが必要です。

MFiライセンス縛りが無くなったことで、Apple DACでなくても良くなりました。

様々なDACが利用可能になり、以前よりも音質の幅が広がると思います。


USB-C - Lightningケーブル

USB-C - Lightningケーブル

これまで、iPad ProにApple Lightning - USBカメラアダプタApple Lightning - USBケーブルを接続し、iPhone内の写真を読み込みすることが可能でしたが、それが、USB-C - Lightningケーブルだけで読み込めるようになりました。


SD-VACK2

SD-VACK2

iPad Pro 11-inchのUSB-Cからの給電量を、エアリアのUSB-Cチェッカー「SD-VACK2」でチェックしてみたところ、iPhone XSのバッテリー残量が高かったせいか最大8W前後でしたが、どうも10W(5V/2A)までは出る感じでした。

この給電量によって、さまざまなUSB-C接続機器が動作すると考えられます。


Apple 18W USB-C電源アダプタ(A1720)/USB-C充電ケーブル

Apple 18W USB-C電源アダプタ(A1720)/USB-C充電ケーブル

iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)は、USB-Cコネクタ仕様に変わったことで、付属品の電源アダプタが、Apple 18W USB-C電源アダプタ(A1720)、USB-C充電ケーブルに変わっています。

Apple 18W USB-C電源アダプタ(A1720)のUSB PDは、15W(5V/3A)、18W(9V/2A)出力に対応しています。


iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) USB PDチェック

iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) USB PDチェック

iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)にBelkinの45Wまで充電可能なUSB PD対応USB充電アダプタ「Belkin USB-C 45Wホーム チャージャー(ケーブル付き)」を接続し、SD-VACK2で給電量をチェックしてみました。

最大値は27W(15V/1.8A)まで計測値として出ました。安定してくると20W(14V/1.5V)で充電されていました。

USB PDはRevision 3.0仕様で、15V/3A出力には対応していない可能性があります。


Apple Mighty Mouse

Apple Mighty Mouse

Apple USB-C - USBアダプタを接続し、USBケーブル接続のApple Mighty Mouseを接続してみました。

Apple Mighty Mouseの光学センサーは赤く光りますが、操作することは出来ませんでした。

やはり、画面タッチ操作でしかiPad Proは操作することはできず、Macのような操作はできないことが分りました。


Apple Keyboard (テンキー付き)

Apple Keyboard (テンキー付き)

Apple USB-C - USBアダプタを接続し、USBケーブル接続のApple Keyboard (テンキー付き)を接続したところ使用できました。

英数キー、カナ/かなキーも有効で、JISキーボードとして使用できました。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEARのUSB-Cマルチハブ「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1」を接続したところ、iOSの設定にEthernetが表示され「USB 10/100/1000 EthernetLAN」と表示されました。

これまでは、Lightning - USB 3カメラアダプタ/Apple USB Ethernet アダプタを使用する必要があり、しかも「USB 10/100 EthernetLAN」でしたので、かなり便利になると思います。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1に、SDカードや、USB接続のApple Keyboard (テンキー付き)などを接続してみたところ問題なく使用できました。

Macで使用しているバスパワー駆動のUSB-C接続周辺機器の多くが流用可能になると思います。


TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1に、HDMIケーブルを接続し、HDMI出力でテレビ表示してみました。

以前から、Lightning - Digital AVアダプタを使用することで表示可能でしたが、今回は4K表示まで可能です。

5K表示も可能ですが、サポート情報にあるとおり、Thunderbolt 3接続のLG UltraFine 5K Displayは使用できません。


高解像度のミラーリング表示

高解像度のミラーリング表示

より解像度の広いディスプレイや4Kテレビなどに表示可能になったとはいえ、Macのようなマルチ画面表示で操作できるわけではありません。

iPhone 3GSのiOS 5から追加された「External Display」に対応したアプリであれば、別画面に最適化された別項目表示が可能ですが、操作出来るわけではありません。

基本的に高解像度のミラーリング表示が可能になったと思った方が良いです。


Belkin USB-C Express Dock 3.1 HD

Belkin USB-C Express Dock 3.1 HD

Belkinの外部電源を必要とするUSB-C接続ドック「Belkin USB-C Express Dock 3.1 HD」を接続し、USB接続のApple Keyboard (テンキー付き)などを接続してみたところ認識されませんでした。

また充電も行われなかったので、外部電源付きUSB-Cアクセサリーは認識されない可能性があります。


Thunderboltアクセサリを使用できません

Thunderboltアクセサリを使用できません

Belkinの外部電源を必要とするThunderbolt 3接続ドック「Belkin Thunderbolt 3 Express Dock HD」を接続したところ「Thunderboltアクセサリを使用できません」(ThunderboltアクセサリはこのiPadに対応していません。)とアラートが表示され使用できませんでした。

また充電も行われませんでした。


PowerShot G7 X Mark II

PowerShot G7 X Mark II

これまで、Apple Lightning - USBカメラアダプタを使用した場合、電力が足りず、1インチサイズ以上のデジタルカメラは、ほとんど接続できませんでしたが、USB-C接続のデジタルカメラケーブルを使用して、一眼レフデジタルカメラが接続出来るようになりました。

ただ、PowerShot G7 X Mark IIは認識されませんでした。

Macで接続できても、iPad Proでは接続できないデジタルカメラもあると思います。


Pocket WiFi 601HW

Pocket WiFi 601HW

USB-C接続仕様のソフトバンクの下り最大612Mbpsに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601HW」を接続してみました。

こちらは認識されませんでした。

Macの場合、ドライバが自動インストールされるため、外部ドライバを必要とする周辺機器は動かないと考えられます。


iPad Pro 12.9-inch (3rd generation):USB-C

iPad Pro 12.9-inch (3rd generation):USB-C

USB-CポートにUSB-C接続のUSBメモリを接続してみたところ、写真アプリが起動しますが、読み込むの項目が表示されませんでした。

USBメモリの中に、デジタルカメラで使用した場合のSDカードと同じ、DCIMフォルダを作成し、その中に写真ファイルを入れて再度接続すると、今度は読み込むの項目が表示されました。


G-DRIVE mobile USB-C

G-DRIVE mobile USB-C

G-TechnologyのUSB-C接続対応ポータブルHDドライブ「G-DRIVE mobile USB-C」を接続してみました。

しばらくすると「Contents not Available、Cannot read the connected storage media」と表示され使用することは出来ませんでした。

Macとは違い、ストレージなどとの運用は難しそうです。


DVRP-U8SLEBK

DVRP-U8SLEBK

TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK C1にアイ・オー・データ機器のバスパワー対応 ポータブルDVDドライブ「DVRP-U8SLEBK」を接続してみました。

電源は入り、中に入れたDVDも回転しているようですが、画面上には何も表示されませんでした。

Macの用にDVD再生や書き込み、CDの取り込みなどは行えません。


関連エントリー
iPad Pro 11-inch、iPad Pro 12.9-inch (3rd generation)をチェック
iPad Pro 12.9-inch (3rd generation) のカメラ仕様をチェック


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する