AP通信が、Appleは、米国にあるApple Retail Storeの254店舗で、iOS 7のiBeaconを使用した店内ガイドサービスの提供を開始したと伝えています。

ニューヨークのFifth Avenue store店では、約20個のiBeacon送信機を設置し、ユーザーは、通路、壁面や製品デモテーブルに近づくと、Apple Storeアプリを通じて、店舗のお得な情報やイベントなどを通知で受け取ることが出来るそうです。

iBeacon技術を使用した店舗情報サービスは、Shopkickが提供しており、TARGET、BEST BUYなど多くのショップで採用されていますが、Appleも自社でサービス提供を開始したことになります。


関連エントリー
9to5Mac:Apple、iBeacon技術を利用したApple Retail Storeナビゲート機能を提供予定?
iOS 7がインストルされたiPhone/iPadから、Apple TV (3rd generation)のセットアップが可能に(iBeacon)


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する