デジタルTVチューナー

デジタルTVチューナー

ソフトバンクBBが、iPhone/iPod touch/iPadで地上デジタル放送、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送をワイヤレスで視聴できるピクセラ製のモバイル周辺機器「デジタルTVチューナー」を発売開始したので試してみました。

この製品は、IEEE802.11n準拠 5GHz帯/2.4GHz帯に対応した簡単な無線LANアクセスポイント機能も搭載しています。


iPhone 4Sを並べて大きさを比べてみました。

本体は軽いのですが、筐体は結構大きいと思います。


本体裏側に、本体底面に携帯電話SIMカードタイプのminiB-CASカードを射し込みます。

そのあと、miniB-CASカードが抜けないように、付属のネジで固定します。


:この製品を利用する上で、設置場所の近くで、アンテナ線、有線LAN環境、常時電源が取れる必要があります。

また、アンテナ線は、デジタルレコーダーのようにアンテナ線をバイパスする仕様ではないため、地デジ対応テレビなどでアンテナ線をすでに利用している場合、分配コネクタなどが必要になります。

BS/CSデジタル放送の視聴するためには、もう1つアンテナ線が必要となります。


配線が完了して電源アダプタを接続して電源を入れます。

次に、iOSデバイスの設定>Wi-Fiで、iPhone/iPod touchの場合は「AirTuner2G」を、iPadの場合は「AirTuner5G」を選択します。

有線LAN環境が無い場合でもテレビ放送は視聴出来ますが、Wi-Fi環境を利用したインターネットの利用は出来なくなります。


ピクセラ製のiPhone/iPadアプリ「デジタルTV(StationTV i)」を起動し、デジタルTVチューナーが見つかるとチャンネルスキャンが開始されます。


デジタルTV(StationTV i)

デジタルTV(StationTV i)

チャンネルを選択すると、フルセグ放送によるテレビ番組を見る事が出来ます。

アプリの設定で、視聴設定「ながら見モード」をオンにすると、iPhone/iPadが縦表示の場合、画面下半分でインターネットブラウザーを利用することが出来ます。

この「ながら見モード」は、デジタルTVチューナー本体が有線LAN環境にあり、無線LAN親機として機能していないと利用出来ません。


デジタルTVチューナー本体の設定変更は、デジタルTV(StationTV i)アプリから行います。

2.4GHz帯 無線LANチャンネル、5.2GHz帯無線LANチャンネルの変更も行う事が出来ます。

設置環境を確認して購入した方が良く、また録画機能などは搭載されていませんので、どうしてもiPhone/iPadでフルセグ放送が見たい方向けの周辺機器だと思います。




PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する