LDT-1Si41

LDT-1Si41

ロジテックが発売を開始した、iPhone 4/4S専用バッテリー内蔵ワンセグチューナー「LDT-1Si41」を購入したので、さっそくチェックしてみました。

中に入っているのは、バッテリー内蔵ワンセグチューナー本体、Micro-USBケーブル、マニュアルなどです。


さっそく、LDT-1Si41にiPhone 4を装着してみました。

上部は、斜めにカットされていて、サウンドオン/オフボタン、音量調整ボタンなどにケースが干渉することはありません。

また、iPhone 4Sでも問題ないことを確認しています。


LDT-1Si41の右側にある電源ボタンを上にガチっとずらすことで本体の電源が入ります。

また、本体の上部にアンテナが内蔵されています。

このLDT-1Si41は、一般的なバッテリー内蔵ケースと違い、アプリによって充電のオン/オフを行うため、スイッチを入れても充電が開始されることはありません。


らくデジ_i

らくデジ_i

App Storeから、iPhone用LDT-1Si41ユーティリティアプリ「らくデジ_i 」をダウンロードします。

初回時に、LDT-1Si41をiPhone 4/4Sに装着して電源をオンにするとApp Storeにアクセスするように設定がされています。

:箱から出した状態のLDT-1Si41は、バッテリー残量が無い場合があり、必ず初回時はLDT-1Si41の充電を行う必要があります。


LDT-1Si41の電源がオンになっている事を確認し、アンテナを伸ばしてから、iPhoneアプリ「らくデジ_i 」を起動して、チャンネル検索を行います。


なお、ファームウェアのバージョンアップも、らくデジ_iアプリを通じて行われます。

ファームウェアのアップデートを行った場合は、LDT-1Si41の電源を入れ直す必要があります。


チャンネル検索は、地域を設定し、チャンネル検索ボタンをタップするだけで行えます。


ワンセグ番組は、画面下に表示されている局名をフリックして切り替えることができ、録画にも対応しています。

なお、バックグラウンド視聴することは出来ません。


iPhone 4/4Sへのバッテリー給電は、らくデジ_iアプリのバッテリータブをタップし、画面をタップすると開始されます。

バッテリー容量は1500mAhで、1回充電できます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い





PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する