ソフトウェア

治郎吉商店、電子帳簿保存法対応したMacで生まれた会計ソフトウェア「会計ジロウ法人版 v3.0.0」をリリース

会計ジロウ法人版 v3.0.0

会計ジロウ法人版 v3.0.0

治郎吉商店が、Macで生まれた会計ソフトウェア「会計ジロウ法人版 v3.0.0」をリリースしたと発表しています。

電子帳簿保存法に対応し、MacでもWindowsでも会計作業ができ、青色申告版と、消費税に対応した法人版があります。

白色申告でも使用可能だそうです。

macOS Catalina 10.15以上のシステム環境に対応しています。


会計ジロウ法人版 v3.0.0の新機能

・電子帳簿保存法対応板
・電子帳簿保存法対応:仕訳データ訂正削除履歴
・電子帳簿保存法対応:仕訳検索(複数項目検索、金額の範囲検索、等)を追加
・電子帳簿保存法対応:勘定科目編集、補助科目編集画面:振替伝票を表示できないよう変更
・残高一覧表にコピー機能を追加。これにより月次の残高を取り出せるようになりました
・残高一覧表に「0円を非表示」機能を追加
・よく使う摘要、タイトル行をクリックして一覧をソートできるようにしました
・仕訳辞書、タイトル行をクリックして一覧をソートできるようにしました
・損益計算書画面に移動したときに自動で「販売費および一般管理費」を表示
・その他ユーザインタフェース改善
・仕訳データ読み込み機能追加、外部テキストファイルから一括登録
・書き出しファイルのフォーマットを「UTF-8」に変更
・Windows版で複数の補助元帳を連続印刷できない不具合を修正
・操作ガイド(PDF)を同梱しました
・出荷時の勘定科目に、法人税等、固定資産除去損、他勘定振替の3つを追加
・出荷時の集計欄に、経常利益、税引前利益を追加しました
・仕訳読み込み時に消費税が保存されない不具合を修正
・複製、追加、で行が選択されない不具合を修正。オートスクロール
・集計欄読み込みの不具合を修正


新着記事