ソフトウェア

Cindori AB、macOS用パフォーマンスツール「Sensei」をリリース

Sensei

Sensei

Cindori ABが、macOS用パフォーマンスツール「Sensei」をリリースしています。

macOS Catalina 10.15以降の環境に対応しています。

29ドル/年または59ドルの買切りにて販売されています。


Sensei

Sensei

社のドライブメンテナンスソフト「Disk Sensei」が進化したソフトウェアで、ログインアイテムの管理や、アンインストーラー機能などが搭載されています。

macOSソフトウェアの多くは、インストラーかドラッグ&ドロップによるインストール方式ですが、アンインストーラー機能は非搭載が多く、Senseiは本体アプリ以外にライブラリの不要ファイルも削除してくれます。


Trim Enabler

Trim Enabler

自分で換装したサードパーティ製SSDの速度低下を防ぐ「Trim Enabler」も搭載されています。

ドライブの現在のステータスと残りのヘルスの詳細なレポート表示も搭載されています。


Sensei

Sensei

GPUの稼働状況、バッテリーの充電状況と温度、内蔵ファンと各種温度センサーの状況なども確認することができます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事