ソフトウェア

ソースネクストのMac対応ブルーライト削減ソフトウェア「超ブルーライト削減 Ver.2」を試す

超ブルーライト削減 Ver.2

超ブルーライト削減 Ver.2

ソースネクストが販売するMac対応ブルーライト削減ソフトウェア「超ブルーライト削減 Ver.2」を試してみました。

ブルーライト対策メガネを持ち歩かずに、Mac上でブルーライト対策をしたい方向けソフトウェアです。


ブルーライトとは

ブルーライトとは

ブルーライトとは、波長が400nm〜500nmの青色光を指し、可視光線の中で、最もエネルギーが高く、眼の角膜や水晶体で吸収されずに、直接網膜まで到達するため、眼の疲れ、眼の痛み、生活リズムの乱れのような影響を与えると言われています。

このソフトウェアは、システムレベルに影響を与えず、あくまで画面上の表示色に対して効果が出るよう作られています。


超ブルーライト削減 Ver.2

超ブルーライト削減 Ver.2

起動してオンにすると、デフォルトのフィルタ濃度50%でブルーライトカットが有効になります。

削減率の平均値は39.0%〜49.3%で、フィルタ濃度を最大にした場合、削減率の平均値は62.2%〜69.4%となります。


サーカディアン・リズム

サーカディアン・リズム

画面左下にある「サーカディアン・リズム」をチェックすると、約一日を周期とする体内時計のリズムに合わせ、ブルーライトを自動削減してくれます。

設定された就寝時間の2時間前までに、ブルーライトの削減率が徐々に高まり、これにより自然界ではあり得ない量のブルーライトを就寝前に浴びることを抑えることが出来ます。


複数のディスプレイを接続している場合や、ノートパソコンの画面をプロジェクタに映している場合など、最大5台までマルチディスプレイに対応しています。

画面ごとにフィルタの設定や、オン/オフ設定も行うことが出来ます。


超ブルーライト削減 Ver.2 設定

超ブルーライト削減 Ver.2 設定

設定では、就寝時間時刻、おやすみアラート表示、自動調整時の追加削減量、ショートカットキー、削減時の色合いなどを調整出来ます。

削減時の色は「黄」「赤」「緑」「黒」から選択することが出来ます。


超ブルーライト削減 Ver.2 利用履歴

超ブルーライト削減 Ver.2 利用履歴

利用履歴をクリックすると、一週間のうち、パソコンを使用していた時間帯と、そのうちブルーライト削減を使用していた時間帯をグラフで確認できます。

長時間Macに向い、睡眠し辛くなっている方や、度付き眼鏡や老眼鏡を利用していてブルーライト対策メガネが使えない方などに有効なソフトウェアだと思います。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事