ソフトウェア

アドビ システムズのデジタルメディア管理ソフト「Adobe Elements 13 Organizer」を試す

Adobe Elements 13 Organizer

Adobe Elements 13 Organizer

アドビシステムズが発表した、Retinaディスプレイ対応の「Adobe Photoshop Elements 13」および「Adobe Premiere Elements 13」に同梱される「Adobe Elements 13 Organizer」を試してみました。

なお、Mac App Store版のAdobe Elements シリーズには同梱されていません。


スライドショー

スライドショー

作成に「スライドショー」が追加され、テーマ、音楽、テキスト、キャプションなどでスライドショーをカスタマイズできます。

スライドショーの作成が完了したら、MP4 ビデオとして保存するか、配信するか選択できます。

書き出しは、ローカルディスクに加えて、Facebookに投稿することも出来ます。


割り付けグリッド

割り付けグリッド

表示の「日付とタグを表示」のチェックを外すと、メディアのエッジ同士が整列され、グリッドスペース全体がシームレスに塗りつぶされる「割り付けグリッド」表示に変わります。

メディアの縦横比が常に維持されるので、目立つ隙間がなくなります。


電子メール

電子メール

サポートする 32 ビット Windows、64 ビット Windows、Macintosh の 3 つのプラットフォームすべてで「電子メールを介してファイルを共有」が利用できます。

Gmail、Yahoo!、AOL、Microsoft の電子メールアカウント、またはその他のあらゆる電子メールアカウントを使用して、ファイルを共有できます。


関連エントリー
アドビ システムズのRetinaディスプレイに対応した写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 13」を試す
アドビ システムズの魅力的なムービーを簡単に作成できる動画編集ソフト「Adobe Premiere Elements 13」を試す



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事