ソフトウェア

Microsoft、Office for Mac 2011でOS X Lionの「オートセーブとバージョン」に対応予定

Office for Mac 2011

Office for Mac 2011

Microsoftが、Appleと一緒に、OS X Lionの「オートセーブとバージョン」機能をOffice for Mac 2011で対応出来るよう開発を行っていることを明らかにしています。

ただ、これが何時提供できるかは未定だそうです。

Office for Mac 2011には自動保存機能が装備されていますが、できれば、OS X Lionのバージョン機能のオン/オフが出来て、上書き保存も選択出来るようにして欲しいと思います。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事