Safari

Apple、互換性や安定性を改善した OS X Mountain Lion/OS X Lion用「Safari 6.1.2」の配布を開始

Safari 6.1.2

Safari 6.1.2

Appleが、OS X Mountain LionまたはOS X Lionのソフトウェア・アップデートから「Safari 6.1.2」の配布を開始しています。

Safari 6.1.2 には次のような新機能が含まれています。


・自動入力が Web サイト フォーム上で使用できなくなる問題を修正
・united.com や americanairlines.com などの Web サイトに影響する自動入力互換性の問題を修正
・VoiceOver が入のときに機能拡張をインストールしようとすると Safari が応答しなくなる問題を修正


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事