Safari

Apple、操作性と安定性を改善した「Safari 5.1.5」の配布を開始

Safari 5.1.5

Safari 5.1.5

Appleが、操作性と安定性を改善した「Safari 5.1.5 for Lion」「Safari 5.1.5 for Snow Leopard」の配布を開始しています。

このアップデートでは、以下の変更を含めて、操作性と安定性への改善が含まれます。

・Safari を 32 ビットモードで実行している場合に Web サイトの操作性に影響を及ぼす可能性がある問題を修正

・Mac OS X Server v10.6.8 のソフトウェア・アップデートの安定性に影響を及ぼす可能性がある問題を修正


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事