Rumor

Bloomberg:M2チップ搭載MacBook Pro 14インチ/16インチは2023年第1四半期に発表と予想

Bloomberg

Bloomberg

BloombergのMark Gurman氏は有料メールマガジン「Power On」の中で、Appleは、14インチと16インチのMacBook ProのM2ベースバージョンを含むアップグレードモデルを、2023年第1四半期に導入することを目指しており、その発売を次期macOS Ventura 13.3とiOS 16.3に結び付けていると聞いていると伝えています。

これらのソフトウェア・アップデートは、2月初旬から3月初旬の間に登場すると予想されています。

Appleは近年、1月や2月に新製品を発売することはほとんどないため、新型Macは3月前半までに発表されると予想されます。これは、対応するソフトウェアの出荷予定日と一致しますが、今年のMac Studioを含め、Appleが同月に新しいMacを発表してきた最近の歴史に照らしても理にかなっています。

Appleは新しいMacBook Proを早ければ今年の秋に発売することを目指していましたが、先週公開されたコメントで確認された同社の内部計画により、その可能性は閉ざされました。

木曜日に行われたAppleの四半期決算説明会で、Tim Cook CEOが今年のホリデーシーズンの製品ラインは「決まった」と述べています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事