Rumor

TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、Apple Carの発売前倒し報道に否定的な考え

TF International Securities

TF International Securities

Appleisiderが、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、経済日報が報じた「Apple、2021年9月にApple Carを発表?」に関して、2025年より前に発売される可能性は極めて薄いと予測していると伝えています。

Kuo氏は、Apple Carの発売時期を2023年から2025年の間と予測していましたが、同社の最新調査では「現在のApple Carの開発スケジュールは明確ではない」としています。

もし2020年に開始され、「すべてがうまくいく」とすれば、自動運転車の発売は2025年から2027年の間になる可能性があるとTF証券は考えているそうです。


Kuo氏は「EV/セルフドライブ市場の変化とAppleの高い品質基準のため、Apple Carの発売スケジュールが2028年以降に延期されても驚かないだろう。」と分析し、レポートや噂にある仕様やサプライヤーは「市場による憶測に過ぎず、実際のApple Carのサプライヤーは関与していない。」と付け加えているそうです。

市場での競争力については「Apple Carの成功の鍵はハードウェアではなく、ビッグデータ/AIである」とTF証券は考えていて、この分野はAppleが既存の製品で「大きな競争優位性を示していない」分野であるとしています。


関連エントリー:経済日報:Apple、2021年9月にApple Carを発表?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事