Rumor

経済日報:Apple、画面を折り畳み可能なiPhoneの開発を急ぐ?

經濟日報

經濟日報

経済日報が、Appleサプライチェーンの情報筋の話しとして、Appleは、画面を折り畳みできるiPhoneの開発を急いでおり、FoxconnやSZSなどのサプライヤーに対してテストサンプルを送るよう要求したようだと伝えています。

Appleは、このモデルに有機ELかミニLEDのどちらかを採用する予定で、最初の折りたたみ式iPhoneをできるだけ早く出すために、折り畳み対応スクリーンや、折り畳み機構用ベアリングなどの主要コンポーネントのテストを行っていると情報筋は話したそうです。

折り畳みベアリングはより長い曲げ時間に耐える必要があり、ベアリングは製品の信頼性とユーザーエクスペリエンスに関連しているため、Appleはそれを非常に重要視しているようです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事