Rumor

TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、AirPods (3rd generation) は2021年、AirPods Pro (2nd generation) は2022年発売と予想

TF International Securities

TF International Securities

Appleisiderが、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、AirPods (3rd generation) は2021年に、AirPods Pro (2nd generation) は2022年に発売されると予想予想していると伝えています。

Kuo氏は、Appleブランドのハイエンドヘッドセットは2020年半ばに量産を開始し、今年後半のある時点でリリースされると考えているそうです。


AirPods (3rd generation)は、2021年前半から生産される可能性が高く、最も大きな変更点は、内部のデザインを一新したことで、AirPods (2nd generation)がAirPods (1st generation)と比べてそれほど変化がなかったのと同じように、機能や外観の変更はほとんどないと予想しているそうです。

AirPods Pro (2nd generation) は、2021年第4四半期から2022年第1四半期の間に量産が開始される予定で、AirPods (3rd generation)同様の技術を採用し、プリント基板の代わりにシステムインパッケージ(SIP)デザインを採用する予定だと予想しているそうです。

2020年後半に発表されると噂されているAirPodsは、Beats by Dr. Dreの新型Powerbeats Proの可能性が高いと考えているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事