Rumor

Bloomberg:iPhone 8の新しいUIについて解説

Bloombergが、新しいiPhone 8のUIは、画面上部に「ears」と呼ばれる突起部分があり、そこに電波状況やバッテリー状況が表示されるようになると伝えています。

ホームボタン無しモデルは、画面下にiOS 11のiPad用ドックに似たドックが表示され、その下に細い線があり、それを上にドラッグすることで画面が開き、ジェスチャーによってマルチタスク切り替えが出来るようになるそうです。


有機ELにはバックライトが無く、一つ一つの素子が発光する仕組みのため、黒色を出す時には素子の発光を止めることで、より黒に近い黒色を表現することが出来ます。

その黒表示の時に、画面縁の黒ベゼルと完全に一体化するような感じになるそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事