Rumor

DigiTimes:7.85インチ液晶ディスプレイは「G/F2」薄膜タッチ技術を採用?

DigiTimesが、業界筋の情報として、7.85インチ液晶ディスプレイは日東電工製の「G/F2」薄膜タッチ技術を採用するようだと伝えています。

日東電工が薄膜材料を供給し、日本写真印刷TPK Holdingがタッチスクリーンを生産するようです。

Appleのタッチモジュールを供給するWintekは、この技術を持っておらず、現在のG/F/F (glass/film/film)と比べてフィルム層が薄くなりコストを削減することが可能になり、iPad miniの液晶の透明度が向上するようです。


関連エントリー
DigiTime:台湾部品メーカー、中国にApple専門部品生産工場を建設する計画?
iMore:10月発売の7インチiPadは200〜250ドルで発売される?
經濟日報:Apple、iPad miniのサプライヤーからサムスンを外す?
DigiTimes:Apple、7.85インチiPadにスリムタイプベゼルディスプレイを採用?
OLED TV Display:Apple、2012年第3四半期に7インチアクティブマトリクス式有機ELを採用したiPad miniを発売する予定?
DigiTimes:Apple、2012年第3四半期に7.85インチiPadの生産を開始?
WSJ:Apple、アジアのサプライヤーと協力して、8インチ液晶のタブレットデバイスをテスト中?
DIGITIMES:Apple、2012年後期に7.85インチのiPadを発売?
聯合新聞網:LG DisplayとAU Optronicsが、Appleに7.85インチパネルのサンプルを送る?
次期iPadは、8インチと9.7インチの2種類?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事