NEWS

Microsoft、Activision Blizzardを買収することで合意、買収額は687億ドル(約7兆8700億円)

Activision Blizzard

Activision Blizzard

Microsoftが、Activision Blizzardを1株当たり95ドルで買収すると発表しています。

アクティビジョンの純現金を含む企業価値を687億ドル(約7兆8700億円)と評価します。

アクティビジョンのBobby Kotick CEOはそのまま職務にとどまり、買収完了後、アクティビジョン事業はマイクロソフトでゲーミング部門を率いる責任者、PhilSpencer氏の配下となる予定だそうです。

Microsoftは「この買収により、モバイル、PC、コンソール、クラウドにわたるマイクロソフトのゲームビジネスの成長を加速させ、メタバースに欠かせない要素を提供することになる。」と説明しています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事