NEWS

日本マクドナルド、北米からの輸入が遅延によりマックポテトのM、Lサイズの販売一時中止

マックポテト

マックポテト

日本マクドナルドは、マックポテトのM、Lサイズの販売を一時中止すると発表しています。

2021年12月24日(金)から12月30日(木)<予定>まで、セットメニューを含め「マックフライポテト」の販売をSサイズのみとなるそうです。

同社が北米から輸入しているポテトについて、船便の経由地であるカナダ・バンクーバー港近郊での大規模な水害、およびコロナ禍が与える世界的な物流網への影響により、輸入遅延が発生しているためだと説明しています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事