NEWS

マネーツリー、資産管理機能組み込みをフルサポートした企業向け開発ツール「LINK Kit」をリリース

LINK Kit

LINK Kit

マネーツリーが、金融サービスの開発や機能強化を検討している幅広い業種の企業向けに、自社サービスへのシームレスな資産管理機能の組み込みをフルサポートする開発ツール「LINK Kit」の提供を開始すると発表しています。

同社は2015年より、主に金融機関向けに、金融データプラットフォーム「Moneytree LINK」をベースに、自社サービスやアプリに資産管理機能を組み込むことができるサービスを提供し、現在20社以上に採用されているそうです。


LINK Kitの機能

LINK Kitの機能

今回、より幅広い業種における金融関連サービスのニーズに対応できるよう製品構成の見直し、及びこれまでに要望の多かったカスタマイズ性と拡張性を基本に機能強化し、新しくSDKとしてリリースするそうです。

オンプレミスやクラウド等、既存システム上へ柔軟に実装することが可能で、これにより、各企業が自社の金融サービスに資産管理機能を組み込み、各社のユーザーに対しさらに統合的なカスタマーエクスペリエンスを提供することが可能になるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事