NEWS

第91回アカデミー賞、ピーター・ファレリー監督の「グリーンブック」が、作品賞、脚本賞、助演男優賞を受賞

グリーンブック

グリーンブック

第91回アカデミー賞の各受賞作品が発表され、ピーター・ファレリー監督の「グリーンブック」(レビュー)が作品賞、脚本賞を、マハーシャラ・アリが助演男優賞を受賞しています。

その他の部門は、「ボヘミアン・ラプソディ」(レビュー)で、ラミ・マレックが主演男優賞を受賞し、その他に編集賞、録音賞、音響編集賞を、アルフォンソ・キュアロン監督の「ROMA/ローマ」(レビュー)が、監督賞、外国語映画賞、撮影賞を、「女王陛下のお気に入り」(レビュー)で、オリビア・コールマンが主演女優賞を、「ビール・ストリートの恋人たち」(レビュー)で、レジーナ・キングが助演女優賞を、「ブラックパンサー」(レビュー)が作曲賞、美術賞、衣装デザイン賞を、「アリー/ スター誕生」(レビュー)が主題歌賞を、「ブラック・クランズマン」が脚色賞を、「ファースト・マン」(レビュー)が視覚効果賞を受賞しています。

長編アニメーション賞は「スパイダーマン スパイダーバース」が受賞しています。


関連エントリー
第90回アカデミー賞、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が、作品賞、監督賞など4部門受賞
第89回アカデミー賞、デイミアン・チャゼル監督の「ラ・ラ・ランド」が6部門受賞、作品賞は「ムーンライト」が受賞(3部門受賞)



新着記事