NEWS

Adobe、Adobe Flashのサポートを2020年末で終了すると発表

Adobe Flash Player

Adobe Flash Player

Adobeが、Adobe Flashのサポートを2020年に終了すると発表しています。

かつてのWebの世界では、FlashやShockwaveが革新的なニーズを満たしてきたが、今日では、HTML5、WebGL、WebAssemblyなどのオープンな標準技術が普及しており、ヘルパーアプリやプラグインといった機能は求められなくなったと説明しています。

Adobeは、Adobe Flash Playerのダウンロード提供とアップデートを2020年末で終了するそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事