NEWS

リクルートライフスタイル、AirレジでApple Mobility Partner Programに

リクルートライフスタイルが、無料のPOSレジアプリ「Airレジ」の展開において、米Appleの新しいモビリティーパートナー(Apple Mobility Partner Program)となったと発表しています。

これにより、同社は、日本企業で初めて、Appleから優先的に助言などが受けられるようです。

Appleは、2015年8月頃から、Appleは、iPadのビジネス導入を促進するため、40社を超えるテクノロジー企業と協力し「MPP」と呼ばれている取り組みを行なっていて、今年に入って、デジタル・トランザクション・マネジメント(DTM)の世界リーダー企業「DocuSign」などもMRPとなっています。

Appleモビリティ パートナーの多くは、App Configuration for Enterprise (ACE)にも加盟していることで知られています。


関連エントリー:WSJ:Apple、iPadのビジネス導入促進のため、40社を超えるテクノロジー企業と協力


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事