NEWS

Dropbox Open Conference 2015:AppleのEddy Cue氏、iPad Proについて語る

MacRumorsが、Dropboxによって、11月04日にBill Graham Civic Auditoriumにて開催された「Dropbox Open Conference 2015」に、Apppleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアヴァイスプレジデントEddy Cue氏が出演し、iPad Proについてなど、色々な話しを行なったと伝えています。

Eddy Cue氏は、Appleは、これまでコンシューマーに向けた製品を開発してきており「コンシューマーにとって重要なものは、エンタープライズにとっても重要だ」と説明し、iPadは、仕事場で使っている端末と家庭で使っている端末との垣根を無くし、どこで使おうとも、仕事が十分出来ることを証明したと述べています。

そのiPadのプロ向けがiPad Proなのだそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事