NEWS

日本経済新聞、英ファイナンシャル・タイムズを買収

日本経済新聞が、英ファイナンシャル・タイムズを買収することで、親会社のピアソンと合意したと伝えています。

8億4400万ポンド(約1600億円)で全株式を取得するそうで、日本のメディア企業による海外企業の買収案件としては、過去最大の規模となります。

ピアソンはメディア部門は売却して教育出版に特化する戦略上、売却の好機と判断していました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事