NEWS

NHK:iPhone 5の本体裏側偽物パネル販売で、初の逮捕者

NHKが、iPhone 5の本体裏側パネルの偽物を販売目的で所持していたとして、渋谷区恵比寿の携帯電話修理店「モバループ恵比寿店」の店長が逮捕されたと伝えています。

偽ブランド品の排除活動を進める社団法人「ユニオン・デ・ファブリカン」がことし5月に調査したところ、正規品と異なる商品が見つかり、警察に連絡したということです。

商標法違反の疑いによる逮捕ということで、スケルトンパーツに、Appleのロゴが入っていたことが逮捕の理由になっていると考えられます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事