NEWS

YouTube、HD動画以上で、48fpと60fpのフレームレートをサポートすると発表

YouTube

YouTube

YouTubeが、HD動画再生フレームレートとして、48fpと60fpをサポートすると発表しています。

これは数ヶ月以内に新機能としてリリースされる予定で、現在プレビューサンプルとして「YouTube in up to 60 frames per second」が公開されています。

720pまたは1080pを選択すると、60fpでの再生が行われます。

また、必要な時に手元で使えるクリエイター向けのモバイル・アプリ、ファンが直接クリエイターの資金サポートできる機能、クラウドソーシングで字幕を60以上の言語に翻訳できる機能なども提供する予定だそうです。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事