NEWS

All ThingsD:Apple、元US EPA(連邦環境庁)の長官リサ・ジャクソン氏を、同社の環境責任者として迎えた事を明らかに

リサ・ジャクソン氏

リサ・ジャクソン氏

All ThingsDが、D11 Conferenceにおいて、Tim Cook CEOは、元US EPA(連邦環境庁)の長官リサ・ジャクソン氏を同社に迎えた事を明らかにしたと伝えています。

リサ・ジャクソン氏は、初の黒人女性EPA長官として、オバマ大統領に任命されましたが、オバマ大統領の第二期就任式の前に辞任しています。

リサ・ジャクソン氏はAppleの環境関連の責任者となるようです。

Tim Cook CEOは、米国最大となる施設内太陽光発電装置や、米国で運用されている自家発電用燃料電池設備としては最大のものを所有していることを強調したそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事