Mac OS X

macOS Catalina 10.5.4:頭の動きでポインターコントロールが可能に

macOS Catalina 10.5.4:ヘッドポインタ

macOS Catalina 10.5.4:ヘッドポインタ

macOS Catalina 10.5.4から、設定>アクセシビリティ>ポインターコントロールの代替コントロール方法として「ヘッドポインタ」が追加されています。

MacのFaceTime HDカメラまたはUSBカメラを使用し、頭の動きに合わせてポインタを動かすことができます。


macOS Catalina 10.5.4:ヘッドポインタ

macOS Catalina 10.5.4:ヘッドポインタ

動きは「頭の動きに連動」と「画面の端に顔を向けたとき」の2種類が選択できます。

ポインタは、顔の向きに関係なく、常に顔と一緒に動きます。

速く移動すると、ポインタの動きが速くなります。


macOS Catalina 10.5.4:代替ポインタアクション

macOS Catalina 10.5.4:代替ポインタアクション

代替ポインタアクションでも、MacのFaceTime HDカメラまたはUSBカメラを使用し、顔の表情でアクションすることが可能になっています。

顔の表情は「微笑む」「口を開ける」「眉を上げる」「舌を出す」の4つが選択できます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事