Mac OS X

Apple、Wi-Fi通話時のリアルタイムテキストに対応した「macOS Mojave 10.14.2」を配布開始

macOS Mojave

macOS Mojave

Appleが、macOS Mojaveのシステム環境設定のソフトウェア・アップデート経由で「macOS Mojave 10.14.2」の提供を開始しています。

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:Apple セキュリティアップデート


macOS Mojave 10.14.2の新機能
Wi-Fi通話時のRTT(リアルタイムテキスト)に対応
・iTunesで、メディアを他社製のAirPlayスピーカーから再生できないことがある問題を修正

エンタープライズ向け
・管理者が、MDMによって作成されたモバイルアカウントおよびユーザーに対して、MDM経由でFileVaultを有効にすることが可能に
・パスワードポリシーによってパスワードの有効期限が切れたときにログインウィンドウでログインパスワードをリセットすることが可能に
・MacBook Pro (2018)に特定のサードパーティのUSBグラフィックスデバイスが接続されている場合、ディスプレイが動作しない問題を修正


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事