iPhone web

Chrome LifeのSiriの音声入力でWebサービスを起動する「Siriランチャー」を試す

Siriランチャー

Siriランチャー

Chrome Lifeが、Siriの音声入力でWebサービスを起動する「Siriランチャー」を公開していたので試してみました。

iPhone 4SのSafariから「sirilauncher.com」にアクセスして、テキストボックスをタップして、日本語キーボードを表示した状態で音声入力ボタンをタップします。

Siriランチャーコマンドに沿った形で音声入力を行う事で、目的のWebサービス検索を行う事が出来ます。

「◯◯の本」と音声入力すれば、Amazonで本を検索でき、「◯◯の翻訳」と音声入力すればGoogle翻訳で翻訳してくれます。

これらは数行のJavaScriptだけで実現出来ているそうです。


関連エントリー
iPhone 4SでSiri日本語版を使用しようとすると「新規ユーザーを順次追加しています。」と表示され、利用出来ない場合の対処方法
Apple、Siri日本語版などを含んだ「iOS 5.1 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始
Siri日本語サービスでは、現時点でローケションサービス関連の利用は出来ない



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事