iPhone App Store

日本貿易振興機構の「2015年ミラノ国際博覧会 日本館アプリ」を試す

2015年ミラノ国際博覧会 日本館アプリ

2015年ミラノ国際博覧会 日本館アプリ

日本貿易振興機構が、iPhone用ミラノ万博日本館アプリ「2015年ミラノ国際博覧会 日本館アプリ」を、App Storeにて無料配布していたので試してみました。

2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで行われる「ミラノ国際博覧会」における「日本館」を楽しむためのアプリです。

iPhoneのマイク、Bluetooth、位置情報を利用し、日本館内の展示を楽しむためのアプリですが、現地に居なくても一部コンテンツを楽しむことが出来ます。

アプリは、イタリア語、英語、日本語の3カ国語に対応しています。


日本の農と食、食文化の多様性、さらなる拡がりを体験出来る「DIVERSITY」では、産地から食卓まで多種多彩なコンテンツが流れ落ちる「ダイバーシティの滝」の展示が行われています。

滝壺にiPhoneをセットすると自分のエリアが青く発光し、滝を流れる画像の中から興味のある画像にタッチすると、その画像が体験者の目の前に移動し、アプリ内に蓄積されます。


アプリ内にある、日本の食に関するクイズ「GOURMET QUIZ」を楽しむと、そのクイズのレシピが入手することが出来ます。

このレシピは、DIVERSITYで集めた写真で表示される内容と同じですが、全てのレシピが収集出来るようでは無いようです。


日本館のレストランでは、美濃吉によって、本格的な京懐石が食べられるそうです。

また、フードコートでは、カレーハウスCoCo壱番屋サガミ柿安モスバーガーのメニューが食べられるそうです。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事