iPhone

AppleのiPhone 12シリーズ用スリーブケース「MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ」を試す

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

Appleが販売を開始したiPhone 12シリーズに対応した「MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ」の(PRODUCT)REDモデルを試してみました。

特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーが使用されています。

MagSafe対応iPhone 12 miniレザースリーブMagSafe対応iPhone 12 Pro Maxレザースリーブもあり、カラーは、(PRODUCT)RED以外に、バルティックブルー、ピンクシトラス、サドルブラウンがあります。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブには、ケースのカラーと同色のレザーストラップが付属しています。

ストラップは、ケース底面にある穴に通し、金属部分のボタンを使って固定します。

このボタン部分ははめるのは容易ですが、外すのは簡単ではありません。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブにレザーストラップを装着した状態で持ってみました。

レザーストラップの穴を手首に通してMagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブを持つのは容易ですが、スリーブに入っているiPhone 12 Proを操作出来るわけではありません。

レシーバー用の穴が空けられていますが、これは通話をするためではなく、Siriを発動させるために空いているようです。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブの表内側にカードポケットが装備されています。

カードは1枚だけ入れることが可能なサイズで、iPhone 12 Pro本体との間に仕切りが入っていて、直接カードが接触しないようになっています。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブの背面には、MagSafe Magnet Ringが入っているため、Apple MagSafe対応iPhoneレザーウォレットや、MagSafe充電器などを装着することができます。

iPhone 12 Proの背面カメラのサイズに合わせた形状になっていて、背面に少し出っ張りがあります。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

ポケッタブルマグナビューワーで確認したところ、Apple MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 ProクリアケースApple MagSafe対応iPhoneレザーウォレットと同様に、磁力帯が2重になったMagSafe Magnet Ringは入っていますが、縦位置を固定するオリエンテーションは入っていません。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 ProレザースリーブにiPhone 12 Proを入れてみると、ホーム画面が自動的にロック画面状態に変わり、時計表示部分に、ケースの色に合わせたカラーフィルターがかかる仕組みになっています。

その状態でスクリーンショットを撮影してみたところ、スリープ状態なのに時計表示がされ、カラーフィルターがかかった状態であることが分りました。

これらを発動するためのNFCタグが入っているようです。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

iPhone 12 Proに、MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブを装着した状態で、MagSafe充電器をマグネット吸着してみました。

通常は、モーショングラフィックと音の後に、Apple WatchにApple Watch磁気充電を接続したのと似た充電量を示すグリーンサークルと充電量(%)が表示されますが、MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブの場合は、時計表示エリアに小さなグリーンサークルと充電量(%)が表示されます。


MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

MagSafe対応iPhone 12 & iPhone 12 Proレザースリーブ

しばらくすると時計表示に変わり、左横に充電中であることを示すグルーンマークが追加表示されます。

この時計表示は常時点灯ではなく、しばらくすると表示されなくなります。

本体を起こして時計を確認したい場合のみ再び点灯表示されます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事