ハードウェア

ExpressCard/34型ワンセグチューナーを試す!

VGA-TV1S2M

VGA-TV1S2M

数あるワンセグチューナーの中で、サンワサプライのMacに対応したExpressCard/34対応ワンセグチューナー「VGA-TV1S2Micon」を試してみました。

付属品は、カード本体にアプリケーション類を収録したCD-ROM、外出先で便利そうなショートアンテナ、高感度ロングアンテナ、家庭のアンテナに接続するためのF型とIEC型端子変換ケーブルが同梱されてます。


チャンネル設定

チャンネル設定

まず、MacにCD-ROMからNewSoft Technology製の「Presto! PVR」をインストールします。

カードにショートアイプのアンテナを接続し、MacBook ProのExpressCard/34スロットに挿入します。すると、自動的にPresto! PVRが起動します。

Presto! PVRの環境設定を開き、チャンネルの設定を行います。

通常はオートスキャンで、受信できるチャンネルがリストアップされますが、その時「Video ID、Audio ID」が認識されないと映らないので注意が必要です。

もし、取得出来てなければ、電波が弱いことが原因だと思えるので、なるべくなら屋外で設定した方が良いようです。


Presto! PVR

Presto! PVR

チャンネルの設定が終了すると、Presto! PVRに番組が映ります。説明書によると、動画・音声変換をハードウェアエンコード方式で行っているためパソコンに負担をかけずに視聴することが可能だそうです。


EPG/iEPG

EPG/iEPG

また、EPG(電子番組表)とiEPG(インターネット上の電子番組表)に対応しているため、EPG/iEPGと連動した録画を行うことも可能で、それを使って予約録画を行う事も可能です。

携帯電話等のワンセグ機能と同様に、字幕放送にも対応しているので、音声出力ができない環境でも字幕表示で番組を楽しむことができるようになってます。

なお、録画番組は、独自形式で保存されるため、Presto! PVRでしか再生は出来ないようで、また、Presto! PVRは、カード本体がMacに装着されていないと起動しない仕組みになっているようです。


ちなみに、ブースター回路搭載で超高感度受信できるMac用USBワンセグテレビチューナー「VGA-TV1S3Micon」も販売されています。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


サンワダイレクト


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事