etc / Webアプリ

Ingress Intel マップを見やすくする「Ingress Intel Total Conversion」を試す(Chrome/Firefox用)

Ingress Intel マップ

Ingress Intel マップ

Ingressをプレイする上で、Ingress Intel マップで広域エリアの状況を把握することは、効率を上げるために重要ですが、表示されるのは、Googleマップを元にした仮想マップで、見やすいとは言えません。


Ingress Intel Total Conversion

Ingress Intel Total Conversion

これを見やすくしてくれるのが「Ingress Intel Total Conversion」です。

userscriptベースのため、Chromeの場合はTampermonkey、Firefoxの場合はGreasemonkeyを予めインストールしておきます。


Ingress Intel Total Conversion

Ingress Intel Total Conversion

IITC Browser Addonから、IITC version 0.17.3をダウンロードしてインストールを行います。

それに加えて、ポータルからリンク先を表示出来る「Show linked portals」、地図上にレベルを表示する「Portal Level Numbers」、地図上にCF計画を描ける「Draw tools」などをインストールすると、かなり使い勝手が向上します。


なお、Ingress Intel Total ConversionはIngressマップに負荷をかけるため、過去に利用していたユーザーのアカウントが一斉削除されたことがあるそうなので、利用する場合は自己責任でお願いします。


関連エントリー
Ingressのグリフハックを練習することが出来るアプリ「Glyph Mastery」を試す
Ingressポータルのリンク可能距離を地図上に表示してくれる「LinkCalc for Ingress」を試す
Ingress LEVEL 8 に成りました
上海問屋の自転車用防滴スマホケース「DNSB-40449」を試す
Googleの位置情報を元にした拡張現実陣地取りゲームアプリのiOS版「Ingress」を試す
米XPAL Powerの24個の吸盤でiPhone 5に吸着して使用するLightningコネクタ対応バッテリー「PowerSkin PoPn」を試す
mophieのストレージ内蔵バッテリーケース「mophie space pack for iPhone」をチェック



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事