etc / サポート

Thunderboltのシステム要件は、Mac OS X 10.6.8以降が必要

Thunderbolt

Thunderbolt

Appleが、2011年2月にIntelと共同で発表した次世代I/Oテクノロジー「Thunderbolt」に関して、最初に、MacBook Pro (Early 2011)に搭載し、その後、iMac (Mid 2011)にも搭載されました。

2011年2月に合わせて発表されたThunderbolt対応周辺機器の多くが、7月以降に発売というスケジュールのため、現在でも対応製品は発売されていませんが、どうやら、Mac OS X 10.6.8がリリースされるのを待っているようです。

各メーカーは、Thunderbolt搭載Macに初期インストールされているMac OS X 10.6.6以降ではなく、Mac OS X 10.6.8以降の環境をシステム要件とする可能性が高そうです。


関連エントリー
EE Times Japan:Intel「Thunderbolt」説明会を開催、コントローラーは2種類ある
Thunderboltケーブルは、接続端子にトランシーバーチップを搭載している
MacBook Pro (Early 2011)のThunderboltディスク利用は、Mini DisplayPortケーブルではなく、Thunderboltケーブルが必要
iMac (Mid 2011)のターゲットディスプレイモードは、Thunderbolt搭載Macでしか利用出来ない
Apple、Sandy BridgeとThunderboltを採用した「iMac (Mid 2011)」を発表
Apple、高速なThunderbolt I/Oインターフェイステクノロジーや、FaceTime HDカメラなどを搭載した「MacBook Pro (Early 2011)」を発表
AJA Video Systems、Thunderboltに対応したポータブル・ビデオ・オーディオ I/Oのテクノロジープレビューを、NAB 2011で発表
Blackmagic Design、Thunderboltに対応し、デュアル3Dストリーム、2Kをサポートしたキャプチャーデバイス「UltraStudio 3D」を995ドルで7月から発売開始
Intel、NAB Show 2011で、Thunderboltテクノロジーを一般公開
Intelの光ファイバー技術「Light Peak」はAppleの提案だった


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事