etc / レポート

Apple、メディア向けゲーム体験会を開催、iOS 18、iPadOS 18のゲームモードやmacOS 15 Sequoiaの新機能を紹介(2024)

※本サイトは、アフィリエイト広告および広告による収益を得て運営しています。購入により売上の一部が本サイトに還元されることがあります。

Apple Gaming Showcase

Apple Gaming Showcase

Appleが、2024年7月10日に、ニューヨークのイベント会場にて、メディア向けゲーム体験会を開催しました。

iPhone 15 Pro Max、iPad Pro (M4)、MacBook Pro (14インチ, 2023)、MacBook Pro (16インチ, Nov 2023)、MacBook Air (15インチ, M3, 2024)、iMac (24-inch, M3, 2023, Four ports)がゲーム体験用デバイスとして用意されていました。

・CAPCOM:BIOHAZARD 7 resident evil(App Store、Mac App Store:配信中)
・Coffee Stain Publishing:Valheim(Mac App Store:配信中)
・Ubisoft:アサシン クリード ミラージュ(App Store:配信中)
・Blizzard Entertainment:ディアブロ イモータル(App Store:配信中)
・COGNOSPHERE PTE:ゼンレスゾーンゼロ(App Store:配信中)
・Pocketpair:Palworld(Mac App Storeにて2024年に配信予定)


iPhone 15 Pro Max:BIOHAZARD 7 resident evil

iPhone 15 Pro Max:BIOHAZARD 7 resident evil

BIOHAZARD 7 resident evilのゲーム体験機として用意されていたiPhone 15 Pro Maxには、Backbone製ゲームコントローラー「Backbone Oneモバイルゲーミングコントローラ(USB-C) - 第2世代」が装着されていました。

iOS 18、iPadOS 18にはゲームモードが追加され、バックグラウンドアクティビティを最小限に抑えて、ハイフレームレートを維持するので、長時間ゲームプレイを楽しめるようになります。


iPad Pro (M4):アサシン クリード ミラージュ:ディアブロ イモータル

iPad Pro (M4):アサシン クリード ミラージュ:ディアブロ イモータル

アサシン クリード ミラージュやディアブロ イモータルのゲーム体験機として用意されていたiPad Pro (M4)には、Sony PlayStation DualSenseワイヤレスコントローラのミッドナイトブラックがペアリングされていました。

iOS 18、iPadOS 18のゲームモードは、ワイヤレスコントローラのBluetoothのポーリングレートを2倍にすることで、ゲーム中の反応が向上します。その違いは明らかで、AirPodsを使う時のオーディオレイテンシーも低減します。

ゲームデベロッパはパーソナライズされた空間オーディオを活用して臨場感あふれるサウンドステージを作り出せるので、プレイヤーはかつてないほどの迫力を体感できるそうです。


iMac (24-inch, M3, 2023, Four ports):Valheim

iMac (24-inch, M3, 2023, Four ports):Valheim

Valheimのゲーム体験機として用意されていたiMac (24-inch, M3, 2023, Four ports)には、Sony PlayStation DualSenseワイヤレスコントローラがペアリングされていました。

macOS 15 Sequoiaでは、Mac App Storeから最初のアプリケーションのダウンロードとインストールに2倍の空き容量を必要としなくなりました。

必要な空き容量は、アプリの最終的なインストールサイズに小さなバッファを加えたものになります。

また、外付けディスクにアプリケーションをダウンロードできるようになります。


MacBook Pro:Palworld

MacBook Pro:Palworld

Pocketpairが2024年内に発売予定のMac用モンスター育成オープンワールドサバイバルクラフトゲーム「Palworld / パルワールド」のゲーム体験機として、MacBook Pro (14インチ, 2023)、MacBook Pro (16インチ, Nov 2023)、MacBook Air (15インチ, M3, 2024)が用意されていました。

最新のUnreal Engine 5とMetalによる最適化により、Appleシリコン 搭載の Mac でネイティブに動作します。

また、HDR や MetalFX Upscaling をはじめとする macOS のソフトウェア技術にも対応し、驚異的なパフォーマンスと没入感のあるゲームプレイを実現しているそうです。


CrossOver Mac 24

CrossOver Mac 24

ゲームデベロッパからの要望が最も多かった様々な機能を備え、これを次のレベルに引き上げ、MacはもちろんiPhoneやiPadにも高度なゲームをさらに簡単に提供できるようにしたWindows用ゲーム移植ツール「Game Porting Toolkit 2」の紹介も行われていました。

ユニファイドゲーミングプラットフォームにより1億台のデバイスにアクセスできるようになります。

また、CodeWeavers の「CrossOver Mac」を使った評価環境で、WindowsのSteamゲームをテストできるとして、Remedy EntertainmentのWindows用ゲーム「Control」を動作させるデモも行われていました。

M3チップ搭載Macではレイトレーシングが有効になるそうです。

執筆:大石結花


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事