etc / レポート

CES2018:REMOVU、モニター付き4Kカメラジンバル「REMOVU K1」を展示

REMOVU K1

REMOVU K1

CES2018において、REMOVUが、モニター付き4Kカメラジンバル「REMOVU K1」を展示していました。

1200万画素センサーを搭載し、3軸ジンバルで4K動画撮影が行えます。

F2.8の広角レンズを採用し、スローモーション撮影やタイムラプス撮影も行えるそうです。


REMOVU K1

REMOVU K1

カメラ付きジンバルとして、ハンドル部分に1.5インチ液晶ディスプレイを搭載しているのが特長です。

バッテリーは内蔵式で、1回の充電で最大4時間撮影が行えます。

iPhoneアプリ「REMOVU K1」を使用して撮影した動画の管理が行えます。

429.90ドルで発売中ですが、日本での発売は未定だそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事