etc / レポート

ポタフェス2017:各スピーカーメーカーに、AirPlay 2対応予定を確認

AirPlay 2

AirPlay 2

ポタフェス2017において、Appleが、WWDC2017で発表した「AirPlay 2」に関して、対応メーカーの一部を紹介しており、その中で、日本で販売されているメーカーにAirPlay 2対応予定を確認してみました。


AirPlay 2対応メーカー

AirPlay 2対応メーカー

日本で購入可能なのは、Naim AudioBoseBang & OlufsenDynaudio(Xeo)、Bowers & WilkinsLibratoneのスピーカーや、McIntoshDenonMarantzのAVアンプなどとなっています。


Bose SoundTouch

Bose SoundTouch

Boseは、マルチルームスピーカー「SoundTouch」シリーズのWi-Fi接続に対応した製品で、ファームウェアアップデートを提供することで対応すると発表しています。

現在発売中のSoundTouchシリーズはAirPlayに対応していませんが、Wi-Fi/Bluetooth両対応製品であり、自己ファームウェアアップデート機能により利用可能になる予定だと説明していました。


Libratone ZIPP

Libratone ZIPP

エコ・トラストジャパンLibratoneの対応について質問したところ、Libratoneのサポート情報に「Libratone ZIPP」「Libratone ZIPP MINI」がファームウェアアップデートで対応と説明がされている以上の情報は無いそうです。

現時点で、AirPlay 2対応スピーカーで、バッテリー駆動で動作するはLibratone ZIPPシリーズのみだと考えられます。


Bowers & Wilkins

Bowers & Wilkins

ディーアンドエムホールディングスにBowers & Wilkinsの対応に関して質問したところ、海外メディアへの回答にもある通り、Zeppelin WirelessT7 Wirelessなどの対応予定はなく、まったく新しい製品からの対応となるそうです。


Bang&Olufsen

Bang&Olufsen

Bang&Olufsenは、BeoSound 1BeoSound 2BeoSound 35Beoplay A9Beoplay A6Beoplay M5Beoplay M3など、幅広いラインアップで対応する予定だそうです。


Uniti Atom

Uniti Atom

Naim Audioの代理店であるモダニティによると、Naiom Audio社の発表にある通り、日本では販売されていないオールインワンプレイヤーの「Uniti Atom」「Uniti Star」「Uniti Nova」が対応予定で、ワイヤレススピーカーの「Mu-so」が対応するかどうかは分からないそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事