etc / レポート

InterBEE2016:ねこじゃらし、クラウドストレージサービス「Jector」のアップデート版を展示

Jector

Jector

InterBEE2016において、ねこじゃらしが、クラウドストレージサービス「Jector」の展示を行っていました。

Inter BEE 2015で展示した時からアップデートされた点を聞いてみました。


Jector

Jector

映像コンテンツのバージョン管理が出来るようになり、同じ映像ファイルで、色味が違うだけでなく、尺が違ったとしてもバージョン管理が出来るそうです。

写真のバージョン管理は良く聞きますが、クラウドで映像コンテンツ管理はは、ここまで進化してるんだと驚きました。


Jector

Jector

タグ付け検索も可能になり、ブラウザー上からタグで絞り込みした状態でのキーワード検索も出来るようになっていました。

また、Finder から右クリックで Jector のファイル便が送れる「ダイレクトファイル便」機能も追加されているそうです。

現在、使用感をレポートしてくれるテスターを募集しているそうで、テスターの方には、無料でJectorが使えるそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事