etc / レポート

CES2015:リコーイメージング、動画撮影も可能となった360度全天カメラ「THETA m15」を展示

THETA m15

THETA m15

CES2015において、リコーイメージングが、動画撮影も可能となった360度全天カメラ「THETA m15」に特化した展示となっていました。

動画撮影に対応したものの連続録画時間が10分に制限されていることや、撮影した動画がリコー社の写真共有サイト「theta360.com」での共有に限定されている事の解消などについて質問したところ、連続動画撮影時間については「ニーズが有る事は把握している」ものの、広く一般的に必要かは判断が必要という事でした。


動画の共有が「theta360.com」に限定されている事については、「作業を行っているので近いうちに何らかの発表が出来ると思う」という事でした。

これはインタビューした結果からの想像ですが、360度全天カメラという THETA のコンセプトを活かしたまま、現在の THETA のラインを引き継いだコンシュマー向けモデルと、それとは別に様々な設定が可能なハイエンド向けモデルというように、2つ以上のモデルに分離させることも検討しているのでは無いかと思われました。


Sponsor by DAQ Co.Ltd.




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事