etc / レポート

MacZoo 2014:ソフトウェア・トゥー、PDFワークフロー自動化ソリューション「Enfocus Switch」などを展示

ソフトウェア・トゥー

ソフトウェア・トゥー

MacZoo 2014において、ソフトウェア・トゥーが、PDFワークフロー自動化ソリューション「Enfocus Switch」などを展示していました。

ファイルを受け取り、整理する。このような繰り返しの作業にかかっていた手間をSwitchが解決してくれるそうです。

自動化のカスタマイズ、既存システム内に簡単に導入、拡張可能なシステム、環境にあわせて使えるといった柔軟さが指示されているそうです。


クリミナス

クリミナス

同社が取り扱う製品として、クリミナスのPDFコンテンツセキュリティシステム「Active Content Protection」(Foxit PDFどこでもセキュリティ)の展示も行われていました。

Adobe LiveCycleに近い機能を持ちながら、導入価格が安価になるのが特徴です。

年内にMacクライアントへの対応を準備中だそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事