etc / レポート

Apple Store, Nagoya Sakae:iPhone 5s、iPhone 5c 発売開始

2013年9月20日午前8時から「iPhone 5s」と「iPhone 5c」が発売開始されました。

Apple Store, Nagoya Sakaeでは、日付が変わるまでに136人が並んでいました。

一番に並んでいた人は、9月18日の18時頃から並んでいるそうです。


22時頃、外のバナーはiPhone 5cに変わり、店内は黒い幕で覆われました。


ソフトバンク名古屋

ソフトバンク名古屋

ソフトバンク名古屋は、22時30分の時点で12人並んでました。


au NAGOYA

au NAGOYA

au NAGOYAは、22時30分の時点で9人並んでました。

こちらの店舗には、オープニングに道端アンジェリカさんが来るそうです。


22時頃、外のバナーはiPhone 5cに変わり、店内は黒い幕で覆われました。


3時30分頃に、黒い幕が取り払われ、iPhone 5s、iPhone 5cの展示があらわになりました。

今までは、オープンぎりぎりまで隠されていたのですが、今回は、結構早い段階で公開されました。


6時15分から希望端末カードの配布が開始されました。

引換券配布前には約240人ほど並んでいて、列は矢場公園の中まで延びていました。ちなみにiPhone 5の時は約260人でした。


名古屋テレビなど、地元テレビ局が並んでる方へのインタビュー取りを行っていました。


発売開始直前に、階段の下にスタッフが集まり気合い入れを行っていました。

Apple Store, Nagoya Sakaeのスタッフは50人以上スタンバイしてました。


カウントダウンが行われ、iPhone 5s、iPhone 5cを購入する人が、スタッフの拍手に迎えられて店内に入って行きました。

朝8時〜10時まではiPhone 5契約受付のみでの営業でした。


GINIE I

GINIE I

1階がNTTドコモとau契約で、2階がソフトバンクモバイルという形で契約手続きが行われました。

Apple Storeでは、ソフトバンクモバイルで導入されているiPadを使った「GINIE I」が今日から導入されたそうで、SIMカードの読取りを、iPadのiSightカメラを使って行ったりしてました。

なお、auの契約サーバーは頻繁に落ちて作業が止まっていたようです。


iPhone 5s 展示

iPhone 5s 展示

店内では、さっそくiPhone 5s、iPhone 5cの展示が開始されていました。

単独展示とMacと一緒に展示の2パターンで行われています。


iPhone 5c 展示

iPhone 5c 展示

iPhone 5cが展示されたテーブルには、iPhone 5c caseが全て入ったスタンド展示も行われていました。


iPhone 5c case、iPhone 5s caseの販売も開始されていました。

これらは装着サンプルが用意されていて、購入前チェックが出来るようになっています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事