etc / レポート

COMPUTEX TAIPEI 2013:Apotop、Thunderbolt接続ドッキングステーションなどを参考展示

Apotop DV07 series-A

Apotop DV07 series-A

COMPUTEX TAIPEI 2013において、CARRY Technologyが、IntelのThunderboltソリューション展示にて、Apotopブランドの各種Thunderbolt製品を参考展示していました。

「Apotop DV07 series-A」というフロントに、USBポートとオーディオ入出力ポートが装備されたドッキングステーションが展示されていました。

背面側には、Ethernetポート、Thunderboltポート、USB 3.0ポート、HDMIポートなどが装備されています。


Thunderboltポートを2つ搭載し、USB 3.0ポート x2、HDMIポートを装備した縦型製品も展示されていました。


また、ThunderboltポートにUSB 3.0ポートを2つ装着可能にするThunderboltハブも展示されていました。

Apotopの場合、このまま製品化されるよりも、OEM生産を受けるために展示している場合がほとんどなので、実際に発売されるかどうかは不明です。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事