etc / レポート

CEATEC JAPAN 2012:フォスター電機、ポータブル・スピーカー・システムなどを展示(Apple製品についても尋ねる)

フォスター電機

フォスター電機

CEATEC JAPAN 2012において、AppleのApple Suppliers 2011にも掲載されたフォスター電機ブースで、フォスター社の技術が利用されているApple製品について尋ねてみましたが、具体的な製品名は明かせないという事でした。

しかし、複雑な形状をした商品であっても、非常に高品位な「音」を組み込むことが可能なフォスター社の技術力によって構成された製品は、今日現在も相当な数量を出荷し続けているという事でした。


CEATEC2012 のブースにて新商品として参考出品されていたコンシュマー向け商品は、Bluetooth接続の「ポータブル・スピーカー・システム」と「低振動サブウーハー搭載サウンドバー」の 2つ。

「ポータブル・スピーカー・システム」については、Jawbone JAMBOX と同じような商品。


「低振動サブウーハー搭載サウンドバー」はサブウーハーを構成する振動体の配置を工夫をする事によって振動を抑えたバー型のスピーカ。低振動となった事によってテレビ台などにも設置出来るようになり、テレビやDVDに収録されている音を迫力がある高品質な音で再生出来るようになります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事