etc / デジカメ

キヤノン、世界最軽量を実現したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X10」を発表

EOS Kiss X10

EOS Kiss X10

キヤノンが、世界最軽量を実現したデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X10」を4月25日から発売すると発表しています。

約2410万画素のCMOSセンサーや、DIGIC 8映像エンジンを搭載し、肌の質感やニュアンス、色の微妙なグラデーションまで繊細に表現し、ノイズが少なく解像感の高い一眼画質を実感できます。


EOS Kiss X10

EOS Kiss X10

中央枠を含む9点で被写体にピントを合わせる「中央クロス9点AFセンサー」を搭載。高速で高精度なフォーカスで撮りたいものをとらえます。

AIサーボAFを利用すれば、ピントを合わせたあとに被写体が移動しても、動きにあわせてフォーカスし続けます。


EOS Kiss X10

EOS Kiss X10

4K動画撮影に対応し、専門的な知識がない方も、[背景ぼかし]や[明るさ][コントラスト]といったわかりやすいメニュー項目を選び、効果レベルを設定するだけで、お好みのトーンの写真を撮影できる「クリエイティブアシスト」機能が追加されています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事