etc / デジカメ

ペンタックスリコーイメージングのAPS-Cサイズセンサー搭載デジタルカメラ「GR」をチェック

GR

GR

ペンタックスリコーイメージングが、5月24日から発売開始するAPS-Cサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ「GR」を、銀座リコーフォトギャラリー「RING CUBE」にて実機展示していたのでチェックしてきました。

GR DIGITAL IVの後継機種で、APS-Cサイズの総画素数約1690万画素CMOSセンサーを採用し、筐体が一回り大きくなっています。

また、レンズは28mm相当F1.9から28mm相当F2.8に変更され、最短1cm からのマクロ撮影が、最短10cm まで離れてしまっています。


露出モードに、PENTAXブランドのデジタル一眼レフにのみ搭載されている「TAvモード」(シャッター&絞り優先AEモード)が追加されています。

好みの絞りとシャッタースピードに応じて、ISO感度で最適化するモードで、高感度特性が大幅に向上したGRならではの写真撮影が行えるそうです。


背面側は、約123万ドットの3.0型透過型液晶ディスプレイが採用され、新しく「AFファンクション切り替えレバー&ボタン」が追加されています。

レバーでコンティニュアスAFとAE・AFロックも切り替え可能で、親指AFとしてコンティニュアスAFをしたり、レバーをAFロックに切り替えて、AFボタンでAFロック後レリーズ半押しでAEロックが行えるそうです。


側面には、フラッシュのポップアップスライドボタンの他に、新しく「エフェクト」ボタンが追加されています。

撮影前に被写界深度が確認できるプレビューボタンとしても使用でき、Fn3ボタンとしても使用可能だそうです。


エフェクトは、リアルタイムプレビュー表示され、従来の「ポジフィルム調」「ブリーチバイパス」などに加え、「レトロ」「ハイキー」「ミニチュアライズ」が追加されています。

また、カメラ内RAW展開時にも適用することができるそうです。


GR X nano・univers ストリートバッグ

GR X nano・univers ストリートバッグ

GRデビューキャンペーンとして、先着5,000名にもれなくもらえる「GR X nano・univers ストリートバッグ」も展示されていました。


関連エントリー:ペンタックスリコーイメージング、RING CUBEにて「GR」の先行展示を開始




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事