etc / Claris

クラリス・ジャパン、FileMakerとiPadの導入事例「日本航空株式会社」を公開

安全の砦を守り抜くためにJALパイロットが取り組んだデジタルトランスフォーメーション

安全の砦を守り抜くためにJALパイロットが取り組んだデジタルトランスフォーメーション

クラリス・ジャパンが、FileMaker プラットフォームとiPadの導入事例「日本航空株式会社:安全の砦を守り抜くためにJALパイロットが取り組んだデジタルトランスフォーメーション」を公開しています。

日本航空では、2012 年から FileMaker プラットフォームを利用したパイロット訓練評価システムを導入していて、それまでの訓練は変化する環境に対応できていないと危機感を持ったパイロットが開発したカスタム App だそうです。

大量のデータを蓄積し短期間で改善のサイクルを回すことで、より質の高い訓練と評価を実現し、データの見える化によってパイロットのスキル向上にも役立っているそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事